国家試験(基本情報技術者試験[科目B])合格者輩出!国家試験受験対応で、就職・転職を有利に!

お知らせ

  • 個人向けの講座再開は8月以降を予定しております。
  • 法人向けのJavaプログラミング研修講座を10月スタート予定で、現在準備中です。整い次第、順次ご案内申し上げます。

超売り手市場のITエンジニアを目指す方々に向けたプログラミング講習講座のご案内になります。
特に就職・転職市場でもニーズの高いJavaの学習講座となります。

下記にあてはまる方を主な対象とした講座になります。

  • 就職してエンジニアになりたい高校生・専修学校生・短大生・大学生
  • キャリアチェンジでITエンジニアを目指したい若手社会人
  • 今、流行の『リスキリング』を考える会社員
  • 過去に独習でチャレンジしたものの、挫折をした
  • プログラミングスクールに通ったものの、上手く身に付かなかった
  • 育児や介護の関係でなかなか通学による学習ができない

当講座は、1,000人以上の受講生を指導した実績から導き出されたノウハウで多くの受講生の学習サポートを行ってきました。
特に初心者の痒いところに手の届く指導法、カリキュラムを通じて学んでいただき、国家試験の合格者まで出ている講座ともなります。

今後のキャリアをお考えの皆さんは最後までこちらのページをお目通しいただけますと幸いです。

法人向けのプログラミング研修も展開します。新人教育のアウトソーシング、または福利厚生の一環として従業員向けのリスキリングプランをお考えの方は当サイト下記の「お申し込み・お問い合わせはこちらから」よりご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

学習内容

  • Java プログラミング検定3級・2級
  • 基本情報技術者試験(国家試験)

基本情報技術者試験(科目A・科目B)学習サポート

  • アルゴリズム問題対策動画
  • 受験対策プログラミング問題&添削
  • メール質問&ビデオチャット(必要な場合・週1回)での個別指導・質問対応

Javaプログラミング

プログラミング初心者から親身に指導します。

  • アルゴリズム講座
  • Javaプログラミング基礎編(基本的なプログラム作成ができるまで指導)
  • Javaプログラミング応用編(オブジェクト指向プログラミングまで指導)

それぞれ演習問題がございます。

学習の進め方

  1. 動画 (20分程度) の動画を視聴
  2. 演習問題 (プログラミング実習)
  3. メール質問&週に1度のビデオチャットで疑問解消

1と2の学習を空いた時間を使って繰り返し学習するだけです。

【学習例】

  • お昼休みに動画を視聴→帰宅後にプログラミング
  • 週末(土日)にまとめて視聴・プログラミング

のように、受講生の生活スタイルに合わせて学習することができます。

インプット→アウトプットの反復で学んでいきますので、「勉強したけどプログラムが作れない」といった方々には最適のカリキュラムです。

ビデオチャット面談も実施の親身なサポート

最初からうまく実行できるプログラムが作れないのは当たり前です。

我々は、皆様が作成したプログラムを講師が直接分析して、どこがいけなかったのか、個別にメール等でアドバイスさせていただいております。

また、週に1回(月に最大4回まで)のビデオチャット個別面談を実施します。

  • 講義動画の補講解説
  • 演習問題の質問対応
  • 進捗の確認

をさせていただいております。

マンツーマンサポートを行いますので、初心者の方でも確実にプログラミングスキルを身に付けることができます。

学習期間とサポート期間について

アルゴリズムの学習とJavaプログラミング(基礎~オブジェクト指向プログラミング)の学習で、個人差はありますが、約3ヶ月でマスターできます。

なお、サポート期間ですが、最大で6ヶ月までサポートします。
お仕事などの理由で、途中で学習がストップしても、最大6ヶ月まではサポートさせていただきます。

「アルゴリズムを重視したカリキュラム」を通して実務で使える実践的な力を身につける

この講座はいきなりプログラミング学習から入るのではなく、「作りたいプログラムを作れるようになる」ためにアルゴリズムの学習から入ります。文法だけ覚えてもプログラムは作れません。

どのような手順で望む結果を出すか(=アルゴリズム)を考える力が重要になりますので、当講座ではアルゴリズムを重視したカリキュラムを採用、考える力を大きく伸ばします。

また、アルゴリズムは、今後の大学入学共通テストや国家試験である情報処理技術者試験でも重要視されている分野です。アルゴリズムをしっかり学習しておくと、将来は部下のプログラマに適切な指示を出せるようになります。

当講座では、フローチャートや擬似言語が読み書きできるレベルまで学習します。

さらに、Javaの特徴であるオブジェクト指向プログラミングまでしっかり学習していきます。アルゴリズム重視のカリキュラムで、国家試験(情報処理技術者試験)対策もバッチリです!

合格すれば、あなたの「履歴書」が輝きます!高校生や大学生の就職対策、社会人の転職対策にご活用ください。

就職・転職支援について

当講座では、希望者のみではございますが、就職・転職支援も行います。ご自身にとって納得のいくお仕事探しまで親身にサポートさせていただきます。

正社員就業をご希望の方

弊社が提携する人材紹介会社(東証スタンダード上場企業)経由でお仕事の紹介を行います。

業界や職種に精通する経験豊富な担当者が皆様のお仕事探しのお手伝いを行います。相談はもちろん無料です。
正社員就業をご検討の方はお気軽にお申し付けください。

フリーランスでの就業をご希望の方

エンジニア派遣を事業として行っている弊社経由で案件のご紹介を行います。

相談・登録はもちろん無料です。エンジニアとしてのキャリアプランについても様々な可能性をご提示させて頂きたく考えております。

フルタイムでの就業はもちろん、週3程度の勤務だけ、という案件もフリーランス案件にはございます。
スポット案件もございますので、ご家庭の事情などを考慮して勤務したい場合は是非ともお気軽にご相談ください。

講師について

これまでに1,000人以上の指導実績を持つ、熟練の講師があなたの学習を親身にサポートいたします。

講師名:川淵ゆかり

略歴
大学事務職在職中に情報処理技術者試験1種(現在の応用情報技術者)に合格しシステムエンジニアに転職
その後、介護のため資格(情報処理・FP・簿記)を活かして講師として独立

実務経験
プログラマ・システムエンジニア歴13年
情報処理技術者試験:アプリケーションエンジニア・データベーススペシャリストに合格
高度情報処理技術者に合格(情報処理技術者試験 データベース/アプリケーションエンジニアに合格)
プログラマ~システムエンジニアの経験(経験業界は物流・金融・会計・大学)

講師経験
大学や企業でのプログラミング・情報処理技術者試験指導14年情報処理技術者試験指導(初級シスアド・ITパスポート・基本情報・応用情報)の他、プログラミング指導(Java、C言語、Python、SQL)を企業・大学・専門学校等で実施現在も専門学校にて javaやC言語プログラミングやデータベース構築指導、応用情報の講師を担当中これまでに1,000人以上の受講生に指導をした実績があり、特に初心者がつまづきやすいポイントに熟知しているので、痒いところに手の届く指導で評価の高い研修講師となる。

受講生の声

ここで当講座を受講して、めでたく基本技術者試験に合格をした方の声を皆様にご紹介します。

31歳男性(愛媛県松山市在住) ※科目B 700点

私が、基本情報技術者試験を受験しようと思った理由は、受験を通して学んだことを、現在の業務に生かしていきたいと考えたからです。

現在、コンサルティング会社に勤務していますが、携わる案件のほとんどにITやWEBが関連しており、業務を進めていく上で、ITの高度な知識は必要不可欠な時代となってきました。

そこで、自身のITに関するリテラシーを高め、クライアント様に対してより質の高い提案をしていくために、基本情報技術者の資格取得を目指すことに決めました。

基本情報技術者試験の合格の肝となるのは、やはり、科目Bとして設定されている「アルゴリズムとプログラミング」の問題をどう攻略するかだと思います。

初学者にとって、見慣れないコードの羅列を解読することは非常に難しく、私は、勉強を始めてすぐにつまずいてしまいました。

しかし、そんなとき先生と出会い、ご指導していただいたおかげで、結局勉強を始めて1ヶ月も経たないうちに、見事合格することできました。

先生が、各問題の攻略のポイントとなる解法を、分かりやすく、時には実演も交えていただきながらが教えてくださったため、学習をしっかりと定着させることができたのだと思います。

短期間で結果を出すには、知っている方に教えてもらうことが一番の近道です。

ぜひ、効率的に勉強を進め、短縮できた時間を更なるスキルアップに活用していってください。

28歳男性(兵庫県姫路市在住) ※科目B 685点

私が基本情報技術者試験を受験しようとした理由は転職のためです。

Androidのアプリを開発しようと思い、IT企業への転職を考えております。

私はまだ、未熟ですが、いつかユーザーの方々にとって便利なアプリを開発したいと考えております。

基本情報技術者試験の科目Aの合格後、プログラミング経験がないため科目Bには大変苦労しましたが、Javaによるプログラミングを中心に主に分からないポイントを川渕先生に解説いただくことで毎日地道に学習を続けました。

特にマージソートなどのアルゴリズム学習についてはオンラインで直接指導いただき、その考え方を頭にしっかりインプットすることで、試験本番で実力を発揮することができました。本当に先生のおかげです。

基本情報技術者試験は難しい試験ですが、諦めず粘り強く努力すれば十分合格できる資格なので皆さんも是非挑戦して下さい。

講座の金額について

講座は2種類ございます。一括払いのほか、分割払いも対応可能です。

コースA: 国家試験受験対策(基本情報【科目B】:アルゴリズム対策)付きのコース

198,000円(税込)・・・左記金額は個人の方のみ適用、法人契約の場合は別途ご相談となります。

コースB: 国家試験受験対策なし(基本情報【科目B】:アルゴリズム対策)のコース

165,000円(税込)・・・左記金額は個人の方のみ適用、法人契約の場合は別途ご相談となります。

※2講座共、受験する試験別に問題集などを別途購入して頂く必要があることをご了承ください。

下記のコンタクトフォームからお申し込みください。その際はどちらのコースを受講するかの明記をお願いします。
ご質問の方も下記のコンタクトフォームからお気軽にお尋ねください。

お申し込み・お問い合わせはこちらから

追伸

現在、ITエンジニアの人材不足感は年々増してきております。実際、転職サイトを覗くと未経験者でもプログラマを募集する企業が増えています。業界内での人材の枯渇感は想像を絶するほどのものとなっております。

基本的な知識があればOJTで教育を受けながら仕事に従事することも今の時代ならば十分に可能です。

試験合格でスキルをアピールすることでスピーディな転職が容易な時期となっています。また、中小企業でのDXも急がれる今、お勤めの会社でITリーダーとして仕事を続けることも可能です。

そして現在、ITエンジニアは事務職よりも生涯収入が6,000万円以上も高くなるという試算もございます。また経験を積むことで、高単価の案件に参画することも可能(月額換算で80万〜100万以上)です。

収入面でも大きなアドバンテージを獲得することが出来ますし、案件次第ではフルリモートワークも可能になりますので、育児や介護で自宅から離れられない方にとっても仕事のしやすさという点では実に魅力のある職種といえましょう。

転職・リスキリングなどをお考えの方で、手に職をつけたい方にとっては当講座の金額は約20万近い投資にはなりますが、そこから得られるリターンは今後3年〜5年単位で検討すると実に大きなものが得られるでしょう。

そして働く場所と時間が選べて、かつ高収入が見込めるITエンジニアという仕事は、社会全体がDX化を加速させていく中、今後少なくとも20年〜30年は安泰の仕事と言えましょう。

エンジニアとしてのキャリア形成に関しても、こちらのHPからお申し込みを頂いた方には就職支援、転職相談含めお気軽なご相談を受けさせていただければと考えております。

下記のフォームからのお申し込みを心よりお待ち申し上げております。(ご相談も可能です)

コースA: 国家試験受験対策(基本情報【科目B】:アルゴリズム対策)付きのコース

198,000円(税込)・・・左記金額は個人の方のみ適用、法人契約の場合は別途ご相談となります。

コースB: 国家試験受験対策なし(基本情報【科目B】:アルゴリズム対策)のコース

165,000円(税込)・・・左記金額は個人の方のみ適用、法人契約の場合は別途ご相談となります。

※2講座共、受験する試験別に問題集などを別途購入して頂く必要があることをご了承ください。

下記のコンタクトフォームからお申し込みください。その際はどちらのコースを受講するかの明記をお願いします。

また、受講金額ですが、一括払いの金額です。分割払いをご希望の方はご相談ください。

お申し込み・お問い合わせはこちらから

運営元はこちら